「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
ジム・キャリー ジュード・ロウ リアム・エイケン エミリー・ブラウニング メリル・ストリープ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 オフィシャルサイト


予告のチラシを見てから、行ってみたいなあと思っていました。
ボードレール家の3人のこどもたちが、とても魅力的だったのです。
原作の「世にも不幸なできごと」の存在は知っていました。
が、読んだことがないので、ストーリーも登場人物もまったく白紙の状態で観に行きました。

始まってすぐから、ボードレール家のこどもたちを襲う不幸の連続…。
厄災というよりは人災?かな、もう気持ちがいいくらいに何もない状態です。
ご両親の残した莫大な遺産を狙うオラフ役の、ジム・キャリーの粘着質の演技が光ってます。
建物や街の感じは、知っている世界のような違う世界のような、不思議な印象。
この感じ、私はすきです。
ストーリーの続きが気になるので、原作を読んでみようと思います。

個人的には、ボードレール家の長男クラウス役の、リアム・エイケンくんがヒット!
将来、かっこよくなることでしょう♪


b0068984_1013632.jpg世にも不幸なできごと

レモニー・スニケット
[PR]
by naturalist3 | 2005-05-18 22:47 | Impressions
<< 日本語教室 4 いいことあるかも >>